今日の人気記事

スポンサードリンク

MM総研:2013年度上期国内携帯電話端末出荷台数、メーカ別シェアでAppleは4期連続で1位

1383207632 1
Photo by MM総研

 
MM総研は、2013年度上期(2013年4月~2013年9月)国内携帯電話端末出荷台数調査の結果を発表していて、メーカー別出荷台数シェアでAppleが2011年度下期より半期別では4期連続で1位となったと伝えています。

スポンサードリンク

Appleの出荷台数は447万台(前年同期比2.2%減)でシェア27.2%、2位はソニーモバイルで出荷台数276万台(36.0%増)でシェア16.8%となっているそうで、同社が2位以上になったのは初めてだそうです。

3位はシャープで216万台(15.0%減)シェア13.1%、4位が京セラで169万台(7.6%増)、シェア10.3%、5位がサムスンで150万台(12.3%減)、シェア9.1%と続いているそうです。

スマートフォンのメーカ別出荷台数も1位はAppleで、2013年度上期はスマートフォン出荷台数は1,216万台(14.5%減)で前年割れしたそうです。

国内のiPhoneの人気はやはり強いという印象ですね。2位とは出荷台数ベースでは171万台違っています。下期には「iPhone 5s/5c」の効果もさらに出てくるとは思いますが、しばらくはこのシェアトップについては変わらないかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)