今日の人気記事

スポンサードリンク

オーストラリアの女性、1,500オーストラリアドルで2台のiPhoneを買ったつもりが…

Gizmodeによると、オーストラリアのブリスベンに住む女性がiPhoneを2台分、合計1500オーストラリアドル(1,335ドル)を支払ったが、箱の中身がリンゴ(Apple)だったという詐欺事件が発生したそうです。

18vtpieajsidbjpg
Photo by Gizmode

 

スポンサードリンク

この女性はオンラインの広告経由でiPhoneの購入を検討していて、実際に連絡を取り、公共の場であるマクドナルドで待ち合わせたそうです。

そこに現れた女性に対して1500オーストラリアドル(1,335ドル)を支払い、2台のiPhoneを受け取ったそうですが、そこで箱を中身を確認しなかったそうです。

iPhoneを買った女性は家に帰って箱を開けてみたところiPhoneは入っておらず、リンゴ(Apple)が入っていたそうです。

日本円で13万円ほどを騙し取られてしまうことになったようですが、まさかiPhoneの箱を開けたらリンゴが入っているとは思わなかったでしょうね…。

日本ではなかなか起きそうもない事件ですが、iPhoneは正規のお店で購入しないといけませんね。しかし、箱の中にリンゴ入れておく犯人って…

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)