今日の人気記事

スポンサードリンク

Sprint、2013年第2四半期に140万台のiPhoneを販売、41%が新規の顧客

MacRumorsによると、Sprintは、2013年第2四半期の決算発表を行い、この四半期に140万台のiPhoneを販売したことが明らかになったと伝えています。

Sprint logo

 

スポンサードリンク

また、iPhone販売の41%が新規の顧客だったことも合わせて発表されています。なお、2013年第1四半期のiPhoneの販売台数は150万台でした。

Sprintは、7月11日にソフトバンクに買収されることが決定し、早速データ通信無制限のプランを発表するなど、VerizonやAT&Tと差別化をはかっていますが、次回の決算発表からソフトバンクの影響が色濃くでてくるのかもしれません。

ソフトバンクの手法がアメリカでどのようなインパクトをあたえることになるのか注目ですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)