今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、データ同期技術のサムスンとの特許訴訟では二審でも敗訴

Bloombergによると、Appleがサムスンの携帯端末が特許を侵害しているとして、損害倍書を求めている控訴審で、知的財産高裁は、一審の東京地裁判決を支持し、Appleの控訴を棄却したと伝えています。

Applesamsoung

 

スポンサードリンク

この裁判で争点となっているのは、パソコンとスマートフォンやタブレットデバイス間で楽曲データなどのやり取りをする際の同期済みのデータの重複を避ける技術で、一審では特許侵害ではないとする判決を下していました。

今回の判決は先日のAppleが勝訴した特許訴訟とは別の裁判で、この訴訟については一審二審とものサムスンの勝訴という形になったようですね。

関連記事
東京地裁、Appleとサムスンの「バウンスバック」技術などを巡る特許訴訟で、Apple勝訴の判決
Apple、サムスンとの特許訴訟で1審を不服として知的財産高等裁判所に控訴
東京地裁、Appleの特許をサムスンは侵害していないとしてAppleの請求を棄却

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)