Appleの「iPad」が顧客満足度調査で2回連続1位を獲得

AppleInsiderによると、J.D. Power and Associatesが発表した2013年のアメリカのタブレット顧客満足度調査でAppleの「iPad」が2回連続となる1位を獲得したと伝えています。

Jdpower
 
Appleの「iPad」は、所有者の満足度を示す1,000ポイント中で836ポイントを獲得、J.D. Powerの最高ランクの星5つを獲得したそうです。

2位がAmazonで、829ポイント、星が3つ。この2社が業界平均の828ポイントを上回る結果となったそうです。

なお、この調査によると、タブレット所有者の27%は今後12ヶ月のうちに新しいタブレットデバイスを購入する可能性があり、現在のタブレットに満足している94%が、同じメーカーのタブレットデバイスを追加で購入する可能性があることが分かったそうです。

また、スマートフォンを持っているタブレットユーザーの36%は、多くの時間をスマートフォンよりタブレットデバイスを使っているそうです。

J.D. Power and Associatesの調査では、「iPhone」が9期連続で顧客満足度調査1位を獲得していますが、「iPad」も2回連続で1位を獲得したそうです。

Appleの「iPad」のページにある「好きになる理由」にこの調査結果が反映されそうですね。

関連記事
J.D.Power、スマートフォン顧客満足度調査で、Appleは9期連続で1位を獲得

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)