Iphonexbunner big

「iPhone」は2015年にはAndroidのマーケットシェアを上回る!?

MacRumorsによると、調査会社Yankee Groupが「iPhone」のマーケットシェアが2015年にはAndroidを上回るという予測を発表していると伝えています。

Applemarketshare
 
Yankee Groupは16,000人のアメリカのスマートフォンユーザーを調査したところ、現在「iPhone」を所有している91%が別の「iPhone」に乗り換えたいと考えていて、Androidユーザーは76%に留まっていたそうです。

また、Androidから乗り換えを検討している3/4は「iPhone」を購入する予定だと答えたそうです。

Yankee Groupは、Appleの顧客は信じられないほどの忠誠心を持っていて、今後も市場シェアを拡大・けん引していくことになるとし、2015年までにAndroidのシェアを上回ると予測しているようです。

もちろんAppleが魅力的な「iPhone」を出し続けることが前提となりますが、Appleユーザーの忠誠心の強さというのは確かにあるような気がしますね。これはAppleのデザインや使いやすさといったところがユーザーの心を掴んでいるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA