Iphonexbunner big

2012年度の携帯純増数が3位となったドコモ、今夏にも「iPhone」投入!?

先ほどの記事でもお伝えしたように、2012年度の携帯電話純増数が大手3社の最下位となったドコモですが、MSN産経ニュースによると、この大きな敗因が「iPhone」を取り扱ってない事だとし、打開策として、ドコモは今夏にもiPhoneを投入するとみられるとしています。

Iphone5 icon1
 
Appleの交渉が最終決着すれば、6月の発表が噂される「iPhone」の新機種を発売する見通しで、「Android」搭載スマホの機種を絞り込む一方、「iPhone」の投入で巻き返しを図りたい考えだとしています。

また、以前ドコモの加藤社長が「(販売台数の)2~3割なら扱ってもいい」と述べていたことから、販売台数は年間400万~500万台程度を想定しているもようだとしています。

何度も出てきているドコモが「iPhone」を取り扱う噂ですが、今回が今までで最も可能性が高いかもしれませんね。

ただ、もし発売となっても、すでにソフトバンク、KDDIがiPhoneユーザーを多く抱えている状況があるので、ドコモユーザーの中で買い換えは起こるかもしれませんが、その2社から多くのユーザーを奪うのはすでに難しい状況かもしれませんね。

関連記事
2012年度携帯純増数、「iPhone」や「iPad」がけん引しソフトバンクが3年連続トップ

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA