Appleの新本社キャンパス「Apple Campus 2」の建設予算が当初より約20億ドル増加か!?

9to5Macは、Bloomberg Businessweekが、プロジェクトに近い筋の話として伝えたところによると、Appleの新本社キャンパスについて、予算が30億ドル未満から50億ドルに増加しているようだと伝えています。

Apple spaceship campus rendering 003
 
Appleは元々2015年に「Apple Campus 2」に12,000人の従業員を移動させる予定だったが、2016年半ばまで遅れるだろうとしています。

約20億ドルの追加予算が必要になったという情報ですが、日本円だと約1,909億円とかなり巨額なものになりますね。規模が大きいだけに追加予算の額もものすごいですね・・・。

なお、「Apple Campus 2」については、Tim Cook CEOは株主総会で2016年に利用を開始することを明らかにしています。

関連記事
Tim Cook CEO、新しいカテゴリーの製品について調査していることを明らかに
Appleの新しいキャンパス「Apple Campus 2」の計画案の最新版が公開される
Appleの新キャンパスの完成が2015年から2016年半ばまで延期される!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)