AppleのTim Cook CEO、中国の顧客に謝罪、保証ポリシーの変更を発表

9to5Macによると、AppleのTim Cook CEOは中国の公式サイトで、中国で連日報道される、保証ポリシーなどに関する問題について謝罪を表明し、サービスレベルの向上のために保証ポリシーの変更をすると発表したと伝えています。

Apple logo
 
Appleはこの発表の中で、この問題が外部コミュニケーションの欠如に起因していて、それがAppleが傲慢だ、消費者からのフィードバックを重視していないという憶測に繋がっていると認識しているとしています。

Appleは、この消費者に与える懸念や誤解に対して、誠実な謝罪を表明するとし、さらに、新たに中国の顧客に対して以下の4つを修正をすると発表しています。

  • iPhone 4、iPhone 4Sの修理方針の改善
  • Appleの公式修理と保証ポリシーステートメントをWebサイトで簡潔かつ明確に表示
  • Apple正規プロバイダーの監督とトレーニングの強化
  • 消費者が簡単にAppleのフィードバックサービスに連絡できるようにする

中国では、連日Appleの顧客サービスについて過剰なまでの報道がされていましたが、AppleはTim Cook CEOが公式に謝罪を発表し、さらに中国でのサービスを向上させることを約束したようです。

これでAppleに対する報道というのがどうなっていくのかというのは、ひとつ注目ですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)