Iphonexbunner big

アナリスト予測:Apple、配当を50%強引き上げを検討!?

Bloombergは、アナリストの予想をまとめると、APpleは配当を50%あまり引き上げるようで、増配が実現すれば、アメリカのテクノロジー業界で最も配当利回りの高い銘柄の1つとなると伝えています。

Apple logo
 
アナリスト6人の平均予想にやると、Appleは四半期配当を56%引き上げて1株あたり4.14ドルとする見通しだとしていて、これによる支出は年間157億ドル(約1兆4800億円)となる見込みだそうです。

現在Appleの現金・投資は1371億ドル(約13兆円)となっていて、一部株主などからより思い切った株主還元策を求める圧力が高まっているとしています。

トピカ・キャピタル・マーケッツのアナリスト、ブライアン・ホワイト氏は、 「現金の積み上がりが過剰になってきた」と指摘し、「どんな弱気シナリオだろうが関係ない。これだけの額の現金が必要になることは決してないだろう」と述べているとしています。

現在のAppleの配当は、普通株一株あたり2.65ドルとなっていますが、手持ち資産が約13兆円と多くなりすぎていることから一部株主から圧力がかかっているようです。

Appleの場合、大きな企業を買収するようなこともないですし、それを考えれば保有している資産はさすがに多すぎるとは思うので、さらなる株主還元をAppleがすでに検討していても不思議ではないですね。

関連記事
Apple、手元現金の一部の扱いについて来月までに発表か!?
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA