Iphonexbunner big

「iMac (Late 2009)」「iMac (Mid 2010)」の一部モデルでは、メモリが32GBまで増設可能

VintageComputerによると、「iMac (Late 2009)」「iMac (Mid 2010)」の一部モデルで、32GBまでメモリが搭載できることが確認されたと伝えています。

F37d6d62
 
最大メモリは、「iMac (Late 2009)」は公称通り16GB、「iMac (Mid 2010)」は24GBだが、一部の機種ではこれ以上にメモリを搭載できるとしています。

まず、「iMac (Late 2009)」では、下位モデルは今までどおり16GBまでだが、上位モデルのCore i5, Core i7モデルでは、8GB×4枚で32GB化が可能だそうです。

「iMac (Mid 2010)」も下位モデルのCore i3は、24GB(8GBx2+4GBx2)が最大で、上位モデルのCore i5, Core i7 モデルでは8GB 4枚で32GB化が可能とのことです。

なお、VintageComputerの経験上、フリーズの発生など相性的問題があったため、Late 2009モデルでは1333MHzではなく、1066MHzメモリを推奨するとのことです。

iMac Late 2009 Core i5/i7用
32GBキット(8GBx4) DDR3 1066MHz PC3-8500 SODIMM 21,800円

iMac Mid 2010 Core i5/i7用
32GBキット(8GBx4) DDR3 1333MHz PC3-8500 SODIMM 19,800円

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA