Iphonexbunner big

iOSデバイスのデータ利用量が多いのは?

Onavo_Report.jpg

Cnet Japanによると、「iOS」デバイスのデータ利用量を追跡するアプリを提供しているOnavoが、アメリカでこのアプリをダウンロードした匿名の「iPhone」「iPad」ユーザーの8TB分のデータ利用量を分析した結果を公表したそうです。

それによると、一番利用量が多いのはビデオや音声のストリーミングで、35.3%。Webの閲覧が17.2%。iTunes、App Storeの検索とダウンロードが13%となっているようです。

なかなか面白いデータな気がしますね。1位は予想通り動画再生などのストリーミングでしたね。これは、そもそもデータ容量が大きいことも影響してるとは思いますが、気軽に動画を見れる環境がiOSデバイスにはあるということですね。

これはアメリカでのデータということですが、日本のユーザーの動向も気になりますね。もしかしたら国ごとに使い方が少しづつ違っていることも考えられますからね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA