Iphonexbunner big

Apple、世界の教育機関向けに800万台の「iPad」を販売

先日の記事でもお伝えしたとおり、Appleが「iTunes U」のコンテンツダウンロード数が10億を突破したことを発表していますが、TechCrunchによると、世界中の教育機関に対して800万台の「iPad」を販売したこともアナウンスしていると伝えています。

Itunesu
 
AllThingsDによると、アメリカの教育機関向けには450万台の「iPad」を販売しているそうで、また、一般に公開されている情報をもとにした9to5Macの計算によれば、その450万台の大半は最近(昨年)になって販売されたものであるとしています。

iTunes Uのコンテンツダウンロード数が10億を超えた背景には、教育機関向けに「iPad」が続々と導入されているということがるようで、今後はさらに加速することが予想されるので、ダウンロード数も飛躍的に増えていくかもしれないですね。

関連記事
・Apple、「iTunes U」のコンテンツダウンロード数が10億を突破したと発表

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA