Iphonexbunner big

AppleのEddy Cue氏、Ferrariの取締役会に参加

AppleInsiderによると、Ferrariは、Appleのインターネットソフトウェアサービス担当上級副社長のEddy Cue氏がFerraiの取締役会に参加したと発表したと伝えています。

Edycue img
 
Eddy Cue氏は声明で、「私は取締役会のメンバーになることを誇りに思います。私は個人的に8歳の頃からFerraiを所有することを夢見てきて、ラッキーなことに5年間前にFerraiを所有できた。私はFerraiだけができる、世界トップクラスのデザインとエンジニアリングに畏敬の念を持ち続けています」と述べています。

また、FerraiのChairman Luca di Montezemolo会長は「私は嬉しく思っています。Appleの革新的な製品の原動力の一つとなっているEddy Cue氏が当社の取締役会に参加しています。インターネットの革新的な世界での彼のダイナミックで膨大な経験は、私たちの大きな支援になるでしょう」と述べているそうです。

Eddy Cue氏がFerraiの取締役会に参加ということで、独創的なデザインを生み出す2つの会社につながりが生まれたということになりますね。

あくまで取締役会に参加ということなので、特別に何かを共同で作るということにはすぐにはならないと思いますが、AppleとFerraiが車を再発明したらどうなるだろうと、考えたくなってしまいますね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA