Iphonexbunner big

「iPhone 5」と「iPhone 4S」の比較レポート

ついに発売された「iPhone 5」ですが、やはり特徴としては4インチディスプレイと薄く、軽くなったことが挙げられると思います。そこで「iPhone 4S」と比較してみたいと思います。

IMG 0944
 
まず「iPhone 5」は4インチディスプレイを搭載したことにより、ホーム画面のアイコンが5列表示になっています。そして一目で縦に伸びているのが分かりますね。

ちなみにこの写真では分かりづらいのですが、画面の色合いが「iPhone 5」の方が奇麗です。色に深みがあるという感じでしょうか。

IMG 0968
TweetBot」の新規ツイートを入力する画面ですが、ディスプレイが大きくなっていることがよくわかると思います。

IMG 0954

「iPhone 5」と「iPhone 4S」を重ねてみました。写真でも薄くなっていることがわかると思うのですが、さらに手に持つともっと薄く感じます。そして縦に長くなっているのがこのの写真でも分かります。

IMG 0957

底面の部分ですが、「iPhone 5」には新しいポート「Lightning」が搭載されています。Dockコネクタとは圧倒的に大きさが違います。この「Lightning」を搭載したことで、ヘッドフォンジャックが底面に移動しています。

IMG 0961

ケーブルを見ると「Lightning」がいかに小さいかが分かると思います。なお、この「Lightning - USBケーブル」は向きに関係なく差し込むことが出来るようになっています。

IMG 0959

次にSIMのポートを比較してみました。「iPhone 5」はブラック&スレートモデルのため、若干見づらいですが、「iPhone 4S」に比べ2/3ぐらいになっています。

CF7D74A0 0DE4 441A BC66 7B793169CB12

SIMカード自体も比較してみました。上が「iPHone 5」の「nano-SIM」、下が「iPhone 4S」の「Micro-SIM」です。

もはやチップ部分以外の無駄な部分が一切ない状態となっていますね。本当に差し込む時は落とさないようにしないと無くしてしまいそうです。

IMG 0960

「iPhone 5」では上部から底部にイヤホンポートを移動させたさめ、上部の部分は電源スイッチだけのシンプルなものになりました。
IMG 0964

バックパネルは「iPhone 4S」と「iPhone 5」は大きく変わりました。「iPhone 5」はツートンカラーとなっています。(ブラック&スレート と ホワイト&シルバー)

リークされた画像を見た感じではツートンカラーはどうなんだろう?と思っていましたが、実際手にもつと高級感があり、非常に気に入ってます。

写真だと軽さをお伝えできないのが悔しいですが、「iPhone 5」は「iPhoen 4S」よりかなり軽くなっているのを実感できます。これはかなりの驚きでした。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA