[追記あり] ソフトバンク孫社長、「iPhone 4S」の下取り価格について価格を上げることを表明

ソフトバンクは、先日「iPhone 5」の発売に合わせ「下取りプログラム」を実施すると発表していましたが、これについて孫正義社長(@masason)は、ユーザーからの「iPhone4Sの下取り価格が明らかに安いと思うのでが・・・」という質問に対して、「やりましょう。下取り価格上げ。」と答え「iPhone 4S」の下取り価格を上げることを表明しています。


さらに「iPhone 4」についても下取り価格上げを、「iPhone 3GS」と「iPhone 3」についても小額ながら下取りを行うことを明らかにしました。





孫社長の「やりましょう。」が出ましたね。私も「iPhone 4S」の下取り価格がちょっと安すぎると感じていたのでこれはうれしいですね。いくらに価格が上がるのかなどは後ほど詳細が発表されると思われます。なお、機種代金を払い終わっている人も対象となるそうです。

[追記]

孫正義社長(@masason)は、容量に応じて下取り価格を追加することも表明しています。なお、やはり画面が割れているのはダメだそうです・・・。

関連記事
ソフトバンク、「下取りプログラム」を 9月21日より開始

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)