Parallels、「Parallels Desktop 8 for Mac」の販売を開始

Parallelsは、Mac用仮想化ソフト「Parallels Desktop 8 for Mac」の販売を開始しています。

Parallels8
 
Parallels Desktop 8 for Mac」では、前バージョンより入力/出力(I/O)操作で最大30%、ゲームで最大20%、ブート、中断や再開などの仮想マシンの動作で最大25%のパフォーマンス向上が確認されているとしています。

また、Mountain Lionの音声入力に対応、Retinaディスプレイの解像度をWindowsで使用可能になるなど、多くの新機能を搭載しています。

なお、7月25日以降に「Parallels Desktop 7 for Mac」を購入したユーザーには無償アップグレードが可能となっています。またトライアル版も用意されているので、一度試しに使ってみるというのもいいかもしれません。


スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)