トレンドマイクロ、OS X Mountain Lionに対応した「ウイルスバスター for Mac」の最新版を公開

トレンドマイクロは、今秋予定の次期ウイルスバスターのパッケージ版の発売に先駆け、Macの最新OS”OS X Mountain Lion”に対応した「ウイルスバスター for Mac」(バージョン2.0)を公開したと発表しています。

Torendmicro

「ウイルスバスター for Mac」は、「ウイルスバスター2012 クラウド」に同梱して提供しているMac向けセキュリティソフトです。
ウイルスバスターライセンス契約期間中のお客さまは最新の「ウイルスバスター for Mac」(バージョン2.0)を下記Webサイトよりダウンロードして利用できます。
http://tmqa.jp/vbmac/
このバージョンでは、Web脅威対策の強化として、ブラウザのプラグインである「Trend ツールバー」を新たに搭載するとしています。これは、GoogleやYahooなどの検索サイトでの検索結果のURLリンクの安全性を色別に表示するほか、Facebookやmixi、TwitterなどのSNS上で表示されるURLリンクの安全性も色別に表示されるそうです。

また、プログラムのチューニングや検索方法の効率化などにより、前バージョンから、フルスキャン時間を約50%短縮し、より軽快で快適な使用環境を実現したそうです。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)