Apple、機能向上とバグを修正した「iOS 5.1.1」リリース

Appleが、機能向上とバグを修正した「iOS 5.1.1」をリリースしています。

 
 
「iOS 5.1.1」のアップデート内容は以下のようになります。
このアップデートには、次のような機能向上とバグ修正が含まれています:

• “画面をロック”ショートカットを使用して撮影される写真にHDRオプションを使用するときの信頼性が向上

• 新しいiPadで2Gと3Gネットワークの切り替えができない問題を修正

• 一定の状況下で、ビデオのAirPlay再生に影響を及ぼす問題を修正

• Safariブックマークとリーディングリストの同期の信頼性が向上

• 購入手続の完了後に“購入できません”通知が表示される問題を修正

• iMessageで絵文字が正しく表示されない問題を修正
アップデートはiTunes経由、もしくはiPhone/iPadの"設定→一般→ソフトウェアアップデート”から可能です。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)