Iphonexbunner big

Appleの幹部Jimmy Iovine氏、Apple Musicでのオリジナル番組制作を示唆

Appletvimg

The Hollywood REPOTERは、Appleの幹部でJimmy Iovine氏が、先日WSJが伝えたオリジナルの番組や映画製作について、それを示唆する発言をしたと伝えています。

スポンサードリンク

やはりTV番組を制作に参入か?

Jimmy Iovine氏は「Apple Musicで私たちが作り出そうとしているのは、文化的、ポップカルチャー的な体験のすべてであり、それにはオーディオやビデオも含まれている」と述べたそうです。

The Hollywood REPOTERは、Dr. Dreが主演している「Vital Signs」という番組が、このサービスの最初になるかもしれないと考えていて、制作にはAppleから資金が提供されているようです。

また、Jimmy Iovine氏は「Appleにとっての希望は競争力があることだ」と述べ、SpotifyやPandoraのようなストリーミングサービスの競合企業がほとんど無料ユーザーであることについて「私たちは無料と戦っている。」とも述べたそうです。

「Apple Music」では現在でも音楽配信だけでなく、MVやApple Music Festivalのライブ映像など動画をすでに配信していますが、ここにオリジナル番組が加わることで、ほかのサービスと差別化をしていくという計画なのかもしれません。

(via MacRumors

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA