今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、「Apple Music」の無料試用期間中は1曲あたり約0.2セントを支払いへ

Applemusicimg

MacRumorsは、The New York Timesによると、Appleは、「Apple Music」の3ヶ月の無料試用期間中は1曲あたり約0.2セントをレーベル・アーティスト側に支払いをするようだと伝えています。

スポンサードリンク


1曲あたりの支払額は合計は0.247セントに?

Appleはまだ交渉中のようですが、Billboardの別の報告によると、この0.2セントにプラスして著作権料が1曲あたり約0.047セント支払うことによって無料期間中は、合計で0.247セントがレーベル・アーティスト側に支払われることになるだろうとしています。

この額はSpotifyの無料コースの価格と同程度となっているそうで、「Apple Music」の有料課金となってからの支払額にくらべて大幅に少ないが、多くのインディーズレーベルはこれに納得しているようだとしています。

無料視聴期間中は権利者に支払う額も少なめ

当初Appleはこの無料視聴期間中については権利者側に支払わない予定でいましたが、テイラー・スウィフト氏の抗議により一転して支払うことを決めました。

無料視聴期間中の支払額が少ないのは、コストをApple側と権利者側で分けるという考え方になると思うので、この辺はレーベル側なども納得しているようですね。その証拠に20,000を超えるインディーズレーベルが「Apple Music」に参加を決めています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)