Iphonexbunner big

Amazon、「Alexa」と「Amazon Echo」を年内に日本で投入と発表

Amazonecho

Amazon.co.jpは、クラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」と「Amazon Echo」を年内に日本で展開し、事前に購入を希望すると招待制で「Echo」を購入できるようにすると発表しています。

スポンサードリンク

いよいよ年内に投入!

「Amazon Echo」は、音声による操作で、常にハンズフリーで利用できるスマートスピーカーで、各種の情報や音楽の再生、ニュース、天気などの情報を求めると、Alexaが答えてくれます。

「Amazon Echo」には、遠隔音声認識技術と7つのマイクアレイにより、部屋中のさまざまなところから発せられる音声を明確に聞き分けることができるそうです。

また、オーディオデザインには、専用のツイーター、2.5インチダウンファイアーウーファーを組み合わせ、部屋全体に鮮明なボーカルとダイナミックな低音レスポンスを実現する「Dolby プロセッシング」が採用されているそうです。

さらにAmazonは、「Alexa Skills Kit(ASK)」および「Alexa Voice Service(AVS)」を日本市場でも年内に展開することも合わせて発表しています。

「Alexa Skills Kit(ASK)」は、開発者がAlexaスキルを作成できるツールで、NTTドコモ、クックパッド、KDDI、積水ハウス、ソフトバンク、NHK、東日本旅客鉄道、株式会社三菱UFJ フィナンシャル・グループ、ヤフー、リクルートホールディングス他のパートナーより提供されるそうです。

「Alexa Voice Service(AVS)」は、ハードウェアメーカーの製品開発者がAlexa対応の製品を開発することが可能になるもので、アンカー・ジャパン、HTC 、オンキヨー、ハーマンインターナショナルなどがすでに日本市場向けにAVS を使用したAlexa対応製品の発売を計画しているとのこと。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA