今日の人気記事

スポンサードリンク

Amazonの「Kindle Unlimited」には講談社や小学館などが参加、8月にも提供開始へ

Kindleunlimited

先日の記事で、Amazon.co.jpが、電子書籍定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」を8月にも日本で開始するようだとお伝えしましたが、日本経済新聞によると、講談社や小学館など出版大手が自社作品を提供することが分かったと伝えています。

スポンサードリンク


集英社は参加見送りへ

「Kindle Unlimited」には、講談社や小学館のほか、複数の中堅出版社などが参加する見通しで、当初の提供作品数は5万~6万、料金は月額980円となるそうで、大手ではKADOKAWAも参加に向けて検討中だそうですが、集英社は参加を見送るようです。

ラインナップは書籍やコミックの旧作が中心だが、人気作や新作も含まれる見通しで、Kindle以外にスマートフォンやタブレットでも利用できるとしています。

なお、各出版社への配分については、一部の人気作品などについて、様々な条件はあるものの通常の電子書籍販売で支払うのと同程度の金額を払うようだとしています。

今回日経も8月と報じているので、どうやら時期的にも8月ごろを目処にサービスを開始されるのは間違いなさそうですね。さて、人気作がどれだけでてくるかですよね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)